SNS

HOME | SNS

YouTube

/ 動画紹介

 
 

第19回世界陸上競技選手権大会
BUDAPEST2023にて8位入賞!

2m28 予選 / 1位タイで通過し大会4日目に行われた決勝において、8位に入賞いたしました。
今回は決勝での試技をご覧ください。
 
【今年度出場予定大会】
2023/08/31(木) DL Zurich(スイス)
2023/09/04(月) Gala dei Castelli(スイス)
2023/09/06(水) 59 Palio Citta'dells Qurcia(イタリア)
2023/09/24(日) 第71回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会(岐阜)
2023/10/04(水) 第19回アジア競技大会(中国・杭州)

 
 

第18回トワイライト・ゲームスにおいて
大会新記録そして自己新記録で優勝!

2023年7月22日(土)に東京のAGFフィールドで行われた「第18回トワイライト・ゲームス」において大会新記録そして自己新記録の2m30cmで優勝しました!
今回は全試技をご覧ください。

【今年度出場予定大会】
第19回アジア競技大会(中国/杭州)
2023年9月29日(金)~10月5日(木)

 
 

令和5年度岐阜市強化指定選手認定証授与式でのコメント

2023年7月6日、16時より岐阜市役所にて行われた「令和5年度強化指定選手認定証授与式」に出席し今後の抱負を述べました!

 
【今年度出場予定大会】
第25回アジア陸上競技選手権大会(2023/07/12 ~ 16)
第19回アジア競技大会(2023/09/23 ~ 10/5 )

 
 

第107回 日本陸上競技選手権大会において
自己新記録で初優勝!

2023年6月4日(日)に大阪のヤンマースタジアム長居で行われた第107回 日本陸上競技選手権大会において自己新記録で赤松諒一選手が2m29cmの自己新記録で初優勝しました。
今回は全試技をご覧ください。

 
 
 

第106回日本陸上競技選手権大会・室内競技
2023日本室内陸上競技大阪大会
2m27cmの大会新記録で優勝!!

2023年2月5日(日)に大阪城ホールで行われた第106回日本陸上競技選手権大会・室内競技2023日本室内陸上競技大阪大会で赤松諒一選手が2m27cmの大会新記録で優勝しました。今回は2m27㎝の跳躍をご覧ください。

 
 
 

第19回田島直人記念陸上競技大会
2m28cmで大会記録更新!!

2022年10月16日(日)に山口・維新みらいふスタジアムで行われた日本グランプリシリーズ 山口大会 第19回田島直人記念陸上競技大会で赤松諒一選手が自己ベストタイの2m28cmの大会記録で優勝しました。

 
 
 

中部実業団選手権優勝!!

 
2022年10月9日(日)に岐阜県多治見市・星ケ台競技場で行われた中部実業団選手権で赤松諒一選手が優勝しました。

 
 
 

日本グランプリシリーズ 新潟大会
Athletics Challenge Cup 2022優勝!!

2022年10月2日(日)に新潟・デンカビッグスワンスタジアムで行われた日本グランプリシリーズ 新潟大会 Athletics Challenge Cup 2022で赤松諒一選手が優勝しました。

 
 
 

第70回全日本実業団陸上 全試技
 

9月25日に岐阜・岐阜メモリアルセンター長良川で行われた第70回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会の全試技をまとめました。

 
 
 

大垣市選手権大会に出場し大会記録を
25cm更新し優勝!

オレゴン2022世界陸上競技選手権大会(7月15~24日、アメリカ・オレゴン州)に出場以降初の大会!
今回は調整試合として地元大会に出場!
ワールドランキング28位(2022.9.6現在)

 
 
 

世界陸上直前対談~三刀流の生き方~
 

オレゴン2022世界陸上競技選手権大会(7月15~24日、アメリカ・オレゴン州)に弊社所属の赤松諒一選手が男子走高跳日本代表として出場します!アスリートだけではなく仕事や医学研究生としての三刀流の生き方についての対談動画となっております!最後までご覧ください!
最終ワールドランキング23位

 
 
 
 

大会優勝!!2m24cm
5/14 第66回中部実業団対抗陸上競技大会

5月14日(土)14時00分から長良川競技場で行われた中部実業団陸上競技連盟東海陸上競技協会主催、中日新聞社共催、第66回中部実業団対抗陸上競技大会大会男子走高跳に弊社所属アスリートのThe High Jumper:赤松諒一選手が出場し、記録2m24cmで見事優勝しました!
前回試合の疲れが残る中での大会で、赤松諒一選手は今回も2m15cmからの登場となりました。2m15cmを楽々超えると、続く2m21cm、2m24cmと全て1回目でクリアする跳躍で今シーズン2度目の優勝となりました。
これからも赤松選手の活躍に乞うご期待を!

 
 
 

大会第3位!! 2m20cm
6/9 第106回日本陸上競技選手権大会

2022年6月9日17時00分から大阪・ヤンマースタジアム長居で行われた第106回日本陸上競技選手権大会男子走高跳に弊社所属アスリートのThe High Jumper:赤松諒一選手が出場し、2m20cmで第3位と好成績を記録しました!
赤松諒一選手は今回も2m15cmからの登場で2m15cmを楽々超えると、続く2m20cmは、一回目惜しくも足がかかり、2回目でのクリアとなりました。
これからも赤松選手の活躍に乞うご期待を!

 
 
 

 大会優勝!!2m27cm
5/8 セイコーゴールデングランプリ陸上2022東京

5月8日(日)13時40分から国立競技場で行われたセイコーゴールデングランプリ陸上2022東京大会男子走高跳にて弊社所属アスリートのThe High Jumper:赤松諒一選手が出場し、記録2m27cmで見事優勝しました!!
本大会は日本グランプリシリーズに位置付けられる重要な試合であり、赤松選手の屋外シーズン2戦目となりました!多くの選手が2m05cmや2m10cmから競技を始める中、赤松選手は2m15cmからの登場となり、2m15cmを楽々超えると、続く2m20cm、2m24cmと全て1回目でクリアする流石の跳躍を見せてくれました!2m27cmは3回目で成功し、自己ベストにあと1cmと迫る素晴らしい記録であり、シーズンベスト記録となりました!
これからも赤松諒一選手の活躍に乞うご期待を!

 
 
 

走高跳日本代表選手The High Jumper
赤松諒一選手 応援動画

2022年オレゴン世界選手権(7月15~24日、アメリカ・オレゴン州)に弊社所属の赤松諒一選手が男子走高跳日本代表として出場。
最終ワールドランキング23位